読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

惰性で廻す人生

自転車メインで日常やサブカルチャー等の話題を書いてきます。

4/12(日)当番日の鷹錬

今週は時間は違えど全ての勤務が夜勤

全て夕飯がお茶漬け、わさびが一番好きかも?

 

4/12(日)

6時に起床するも眠気のため二度寝

7:50に出発

 

いつも寝坊した際に合流をはかる伊坂ダムの下りにあるガソリンスタンドで待機

時間は8:10

 

下って来るローディー発見するもMAXさんたちでした( ;∀;)

MAXは鷹組の後続で出発しているイメージがあり

これはもしや・・・?と思い鷹組コースに向け一人TT開始

時間は8:15

 

時間的に無理か、何でこんな苦しい強度(300~314w)で

走らねにゃならんのだ、と問答しながらも

 

小島を抜けた田園?にてオレンジっぽいジャージの集団が視界に入る。

そこから一気に上げR306付近で合流

 

参加者は

バニラさん、イカルスさん、フックさん、アイちゃん、ナックルさん、ピグモンさん

とわたしを含めた総勢7名

 

待ってと言っても待ってくれるはずもなく

出そうになった言葉を新鮮な空気とともに飲み込む。

そのまま306の坂でスプリント合戦

 

坂手前で抜け出しをはかり、前傾姿勢のままスプリントするも後輪が浮き

これはダメだと思い見送る。イカルスさんポイント獲得

 

実走でスプリントしていないので、スプリント姿勢での荷重配分が不均等のようだ。

後輪が幾度も浮いたのはそのせいだろう。

 

R306を抜けた後の傾斜がいやらしい農道ではひたすら淡々と

下りは、仮想TTポジション(前々回くらいの日記で記載したNEWポジション)で

脚に負荷をかけず110~120rpmくらいでクルクルと

 

藤原までの田園では、子供が飛び出したり除草作業の方たちがいたので

安全のため徐行運転、不完全燃焼

 

ここでピグモンさん離脱

当院のピロリや大腸検査について聞かれるもそのあたりの手続きは

よく知らないので応えられず・・・。

内科に勤めてますが、胃癌や大腸癌(ポリープも含む)の方は

とても多いのでそういう精査は受けた方がいいと思います。

症状が出た頃には、他臓器へのメタ(転移)も多いので・・。

 

立田の坂は、脚に余裕があったので頂上200m前くらいからアタック

後続をびくびく警戒しながらも逃げ切り。ポイント!

 

中里ダムではナックルさんを待っていたのに来ないので逆走

逆走はとてもキツかった。途中口渇で補給食ゼリー食べようとしたら

タイヤレバーを落とし、再び走り出す。

 

そのまま休憩所

突然の便意に襲われ、愉快な会話も耳に入らず上の空

喫茶店でトイレ借りようと考えるも

ピチピチジャージの便意しか持たぬ客未満の輩に

快くトイレを貸す訳がないと、迷惑をかけてはならぬと

我慢や、我慢や、、、、と念じながら再出発

 

運動すると、交感神経が優位になるから取りあえず便意は消失

 

地獄三段坂では、バニラさん・イカルスさん爆発

集団が分かれてイカルスさん、バニラさん、わたしが先行

ニッセン前くらいの登りで、左から右折してきた車が来たので減速

・・・・している間にお二人は彼方に・・・。

 

国道までの農道では、皆で回しながら淡々と

 

今日のテーマは「勝ちに行く戦術を身に着ける」

 

国道300m~400m前で、フックさん先行でわたしが後続

敢えて一車分空ける。

すると後続がしびれを切らして出てくるかなと思っていたら

思惑通り。

脚はあるのでそのイカルスさん・バニラさんの列車に乗せてもらい便乗ゴール

ちっとも誇らしい勝利でないが、頭を使ってゴールできたのは良かった。

 

その後はゆったり、時にはアゲアゲで各自帰路に

 

今回の反省点は、途中ハンガーノックになりかけたこと

エンデューロに向けレース強度でのカロリー計算と補給が課題

あとはスプリントについて

イカルスさんたちの爆発に追いつくためかなり大腿筋を酷使した。

・・・にも関わらず、思いのほか伸びず

シッティングをメインに練習しているから、荷重配分も含め実走で

慣らしていかなければならないな。

 

 

 

帰宅後は準夜

2日は当番日なので、地獄を見た。

最近、アルツハイマー認知症など介護度が高い患者が多すぎる。

昨日入院し患者は「おーい、おーい」と叫び続ける。

いつ急変してもおかしくない状態にも関わらずあの元気はどこからくるのだろう。

 

病棟もパンク状態で、ナースステーションに隣接する観察室は空いておらず

某部屋が仮観察室になった。

 

その部屋では般若心経を唱える患者もいて「まだ早いからね。」と説得した。

言い方は悪いが、病棟はジャングル状態

 

3時帰宅、まんず疲れる。

 

今日は完休息日

食べて寝てブログ書いて、平田クリテ予選をしたあとに寝る。

C2かなぁ・・・。

C2に出場すると今後C3に出られなくなるのがツラい(^^)

下のカテゴリーで甘んじるのは愚の骨頂

 

 

ウィルキンソンのこの味が大好き。

f:id:tarantullara:20150413195015j:plain

 病院の帰り道にあるASAHIの自販機に売っている。

夜勤明けは必ず飲む。

 

炭酸は基本的にウィルキンソンしか飲まない。

オランジーナは別だが

 

美味しい炭酸を飲むと幸せになれる(´ω`)