読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

惰性で廻す人生

自転車メインで日常やサブカルチャー等の話題を書いてきます。

4/29 AACA 1-2

今期初のレースAACA

 f:id:tarantullara:20160429212856j:plain

前日の2時より海外サイトでディスクホイール購入

・・・する予定だったが、カートに入れたのに、クレジットカードの利用限度額が超えていたので購入できなかったorz

悔しかったので新しく年会費無料のクレジットカードを申し込んだ。次の販売はいつになるかわからないが同様のチャンスがあれば次こそは確実に購入する。なので3時半に入眠し、7時に起床

 

9時に出発し、10時半に到着

まっすぐ走れないほどの強風!突風!一号線から長良川を走っていた道中、何回かトラックに轢かれそうになった。危ない、危ない。

 

会場であんちゃんさんと会う。今日の走行会で集団走行や足の痙攣について聞くと言っていた。1-2のメンバーについて助言を頂く。風の影響やメンバー見る限りアタックは起きないから最後のスプリント勝負になるとの予測だった。

 

その通りで松邨さんやゼッケン1番の人が数回アタックするも誰も追随せず、吸収の繰り返し。集団は活性化せず、ゴールスプリント勝負に

 

結果3位で終了。

300mくらいからアタック(そのくらいの距離だったらしい)ゴール手前1でデストラと誰かに差されてしまった。ゴール前の反省としては①早すぎるスプリント②スプリント力不足

無酸素領域でのトレーニングを最近避けていたので、伸びずにゴール手前で落ちてしまった。後は自分のスプリント力を把握していなかったのが敗因

 

全体の反省としては、あんちゃんさんからの助言からも経験不足

まずは、Zカーブでの立ち上がりで脚を削られてしまった。

  1. 位置取り→後方であったので脚を使わざる得ない。
  2. コーナリングの半径が大きい→イン側を意識していたがやはり脚を使う。
  3. わからない( ˘ω˘)スヤァ

思いつくのは上記理由かな。兎に角、脚を色んなとこで使った。地脚が養われていたので最後まで絡めたが苦しくて何度もやめたくなったのも事実。明日のレースでもまた課題は出るでしょう。坂ばかりのレースなので、あまり積極的には走れないかも(´・ω・`)

 

f:id:tarantullara:20160429212822j:plain

水たまりと砂塵でドロドロ