読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

惰性で廻す人生

自転車メインで日常やサブカルチャー等の話題を書いてきます。

ピンチ

今日は休みだったのでDHバーにも慣れる目的も兼ね一人でロング

コースは鷹組の三段坂から二の瀬

二の瀬や登り、平坦はDHバー縛り。二の瀬は股間が摩擦で剥けそうになったので後半は上ハンで登坂、24分くらい。TTポジションにも慣れてきた。後はサドルを前に出せばポジションとしては完成だが、TT以外のレースではサドルを前に走ることはないので、元に戻した時に変に筋肉が使えなくなるのも嫌なので前には出さない。

 

そして、トラブルが発生

50kmくらいで右足の付け根に疼痛あり、クリートの位置を調整

80kmくらいで右足の第3-4指に疼痛、少し休憩

100kmくらいで左足の親指に疼痛あり、泣きながら帰宅

 

靴が合わない!以前からダマしダマし乗っていたが、そうはいかなくなってきたようだ。特に右足の小指の付け根は褥瘡(床ずれ)の手前(常に発赤していて押して発赤が消えにくい)であり、この痛みは高強度のトレーニングでは必ず出現する。また上記他の痛みも圧迫等による神経痛の疑いもある。

使用期間は10か月くらいだけど、幅広に対応しているシマノに変更する予定。カスタムフィットは考え中・・・サンコーさんにシューズの在庫を聞いてるところで、今後どうするかはわからない。明日、調達できなければ平田クリテもDNSが濃厚

痛すぎて自転車に乗る気力も低下している。こんなことは初めて。