読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

惰性で廻す人生

自転車メインで日常やサブカルチャー等の話題を書いてきます。

充実・9/25鷹錬

最近、ようやく生活が充実し始めてきた。一番は部屋を大胆にリフォームした事とイラスト制作の趣味が再燃して気持ちが高ぶっているためだろう。彼女は不要!

 

仕事も患者の背景や知識も理解しやすくなっている。お世辞であろうが「あなたは看護師にぴったりね!」と言われ嬉しかった。褒められて伸びるタイプ(調子に乗りやすい面も)なので患者との関係が良くなればなるほど身に力が入る。

話は変わるが当院での強制退院の案件について、別件で自分にも一因があったので患者に謝罪をし、何とか場を収めた。師長も手に負えないらしかったようで良かった。当院は患者に優しすぎる。悪い言い方になるがそれで無法な患者も増えていることも現実

 

一方で、例の点滴殺人事件もあり、看護師への世間の目はどのようにかわっていくだろうかと心配している。まぁ、何も変わらないであろうが・・・。

あの事件は内部犯だと思う。外部犯だと仮定しても外部から侵入し、わざわざシリンジと針と界面活性剤を持って混注するとかどんなB級映画だよ・・・。

点滴を見るときは2人以上で必ずチェックするし、メインの点滴であれば残量を見た際に(1-2時間おきには内容量をチェックし滴下数を調整する)違和感が生じるはず。

手落ちではなくポンプであり、かつ遮光袋がされていれば気づきにくいかもしれないが点滴を繋ぐ際、異変に気づくよ。あの病院は患者数が少なく、看護師の数も少なかったのでその点は抜けがあったのかも。

しかし、また死亡患者の内中毒死と診断されるとは恐ろしい。一(いち)看護師としては絶対に許せない事件だ。早く犯人が逮捕され死刑になってほしい。一人の命を救うためにどれだけ大変であるか、それをいとも簡単に奪うなんて人間ではない。

 

9/25(日)鷹錬

午前から庭掃除のため田園まで

メンバーはドラコさん、スカイドンさん、自分、ポールくん

少人数であるが2週間ぶりの実走なので、大人し目に行こうと思っていたがドラコさん、ポールくんが前に出るとそうは言ってられない。小島区間では、先頭交代時に路面が悪くツキイチのスカイドンさんとの間で中切れを起こし、上記2人が先行。10mくらい空いてしまう。諦めるのは簡単だからと頑張って追いついた、最後は長く引いたポールくんからドラコさん先行の状態からチョイ刺しで終了。無酸素能力を試すために先頭にでなかったが、思いのほか無酸素能力が落ちていた。

 

そこからR306はポールくんの圧倒的な逃げ切り。

途中、運動会のため集団登校していた女の子から「がんばれぇ~!」と応援され、手を振ったら「きゃ~~~~////」と喜んでいた。純粋やなぁ(*´ `)

 

坂本農道ではハンガーノックで遅れるポールくんと合流する予定で三人で回す。

最後はドラコさんが逃げ切り。フィジカルではついていく力があったがメンタルで足が止まった。そこから帰宅

 

・・・なんかいつもドラコさんから力を貰っている気がする。お蔭でメンタルはかなり回復した。11月のエンデューロは優勝するぞ!

 

帰宅したら100-200匹の蜂に庭が占領されていた。30分ほどでいなくなったが巣を作る前兆なのか。ホームセンターで竹酢液と棒状の先端にハサミが付いたやつ(名称w)ぐみの木と柿の木など雑草を刈りなくり、巣があるであろう今は使われていない温室へ向かう。と、スズメバチが3匹襲撃!ナイロンフードに引っ付きはなれず「ガリガリ」と咀嚼音ががが!!!!夢中で頭をはたき母に確認してもらい、難を逃れる。

怒髪天となり、竹酢液を10倍に薄めた溶液をバケツでぶちまけ温室には原液を放ち退散

 

どうなるかわからんけど、あんなちっぽけな連中にビクビクおびえなあかんのはどうも腹立たしい。しばらく経過を見る。

 

沢山リツイートされて嬉しい。